最終出社しました

先週の木曜日、06/28 に最終出社をしました。

現在はすでに実質無職で、07/30 の退職日までは有給を消化しています。

退職については、退職後に改めてエモい退職エントリを書きたいと思っています。

ひとまず一区切りということで、これからどうするかだけざっと書いていきます。

これまで

これまでは、Java, PHP, JS を使って Web システムをフルスタックに開発していました。

副業も含めると色々な現場に参加しており、年数の割には幅広く経験していると思います。

フロントエンドからバックエンド、Web からネイティブ、常駐から受託リモート、企業向けから一般向けと一通りやりました。

前職での反省としては、IT 業界に対する理解が浅く、自身でデベロッパとしての専門領域を決めきれなかったことがあります。

逆に言えば、色々と経験したおかげでおぼろげながら業界の全体像はつかめました。

今後はこれまでの経験を元に、専門領域を絞って得意分野を作ります。

これから

主に JS, TypeScript を使って、Web のフロントエンドとバックエンドの中間を担うデベロッパとして活動していきます。

これまで React や React Native でのフロントエンドの開発や、Node.js での API 開発などの経験があり、この辺は得意分野です。

今後はより専門的に、API の設計や BFF の実装、Flux 系のアーキテクチャに乗ったフロントエンド構築などをやっていきます。

個人的には、いわゆる Web 系の外にもタネを蒔いておきたいと思っており、趣味で GLSL を学習します。

具体的な予定

8, 9 月は個人でフルタイムの案件を受ける予定です。

詳細は言えませんが、React Native を使ったネイティブアプリ開発で、9 月末のリリースを予定しています。

10 月以降は、これからの技術的な方向性が一致する企業に就職する予定です。

まとめ

今後も東京を拠点に Web のデベロッパとして活動していきます。

あまり一つのことに縛られず、副業という形で積極的に色々な現場に参加していきます。

上記のお話にピンときた方はTwitterでコンタクトを取っていただけると、幸いです。

平成最後の夏、せっかくの休みなので、趣味サービスの開発と、数学と GLSL の勉強をやりたい。